読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディスクブレーキシマノが割引不要の納得価格 2017年度 マウンテンバイクサイクルの通販!

おすすめ
【重さ】16kgで少し重いです。組み立ては時間かかりました。妥協で選びましたがおまけの3点セットも付いているのでお買い得と思います。

コスパがいい!

2017年01月29日 ランキング上位商品↑

マウンテンバイク ディスクブレーキシマノ サイクルマウンテンバイク 26インチ 機械式ディスクブレーキシマノ21段変速MTB 自転車 クロスバイク ロードタイヤ シマノ シティサイクル 男性 女性 子供 通勤

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

梱包のダンボールから部品が少しはみでているのが気になりましたが、目立った外傷はありませんでした。私は!1.前輪を真っ直ぐに取り付ける(取り付け前に!ディスクが車軸に対し垂直か確認する。ブレーキレバーです。3回ほどやり直し、調整完了しました。但し付属の説明書は共通のもので役に立ちません。明日からは通勤にも使用するつもりです。エンドバーがブレーキレバーの位置と相まってハンドガードっぽくなっているなどデザイン性も結構いいです。子供が自分で調整していく練習用に購入。 全開と全閉だと 私はディスクの引きずりが出て ホイールの回転がすごく重くなってしまいました。組み立て動画は早過ぎて何度も見直しましたがw今朝通勤して来ましたが!とても快適で気持ちよく通勤出来ました。プラスチック製です。このお値段で 大変満足する品物か買えました(^^)/ ただ整備知識のない方には フロントブレーキディスクの遊び調整と当たりを出すのに苦労します。本当は、リジットフォークでVブレーキのものが良かったのですがそもそも売っていません。結局こすれる音についてはブレーキの利きを考えると消すことはできないとのことと!ギヤを前後MAXにするとチェーンが外れる可能性があるとのことでした。組立は難なくできました。 他の困っている人の為に書きますが 外側パットはペーパーを挟み そこから自分は 動画では 内側パットの調整ネジを 全開と全閉での調整とありますが ちょうど内側パットのがディスクにあたる寸前で ワイヤーの調整を含め 良くなりました。どうしてもブレーキディスクからのこすれる音が調整できないことと子供が乗るので防犯登録と同時に自転車屋で点検・整備をお願いしました。曲がっていたり、うねっていたら、ある程度力技で修正する。ここはストッピーをするときにハードブレーキをかけると、根元が欠けるかネジ山が潰れます。※6のボルト締めのときに、キャリパーの位置がずれることがあるので、うまくいかなかった時は再度3からやり直し。ディスクブレーキは知識が必要ですが!とりあえず買って学ぶのも良いと思います。慣れれれば 問題ないでしょう。前後ディスクブレーキ、フロントサス、21段変速。 何よりフレームかっけー。 このやり方で 多少引きずりは解消されましたが 慣らし運転を 得て 今後さらに 解消されると 思います。音さえ気にせず、ギヤを気を付ければ問題なく乗れているので価格を考えると満足です。【メンテナンス性】組み立ても思ったより簡単で30分弱でした。調べてみるとそこまで安売りされているわけではありませんでしたが!高いわけでもないので購入しました。迅速な対応ありがとうございました。とても良い買い物をしたと思います。見れば判る構造です。自転車の構造を知っていて、機械いじりができる人は問題なく組み立て可能ですが、そうでない人は不具合が出る可能性あり。発注後3日で届きました。【ディスクブレーキ調整】HPのビデオではうまく調整できません。主に通勤で使う為!本格的なMTBは避けて!手軽なものを探していましたが!体重が重い為!フレーム強度高そうなのが良いとこれを見て購入しました。自己責任で運用します。それに当てにならないと思う。KAWASAKIのバイクが好きなので原色だったらもっとポイント高かったです。オートバイ、ロード、mtb系などを乗った経験がある人は調整、組みができると思いますが、ガチ初心者は店に任せた方がいいです。(キャリパー本体をアタッチメントに固定しているボルト。※ただし既に傷は、ところどころについていました。フレームに惚れた。組み立ては簡単でした。ネジ山が潰れました。値段から判っていましたが説明には書いてません。あと!ほかのレビューにもありますが!細かい擦り傷!ホイールのロゴシール剥がれかけはありましたので−1点。1時間ちょっとで組み立て出来ました。 まずサイトの動画は参考程度にしかなりません。なんだこのタフそうなフレームは。通勤用に使うには!これだけ有れば充分です。中華製ではありますがこの値段で!自転車に興味を持って好きになってくれたので満足です。町中走行では出番が少ないので!上手く付き合っていくこととします。8.内側の固定パッド調整ボルトをディスクに当たる寸前まで締める。値段とどうせ山に乗り入れるので許容です。価格のわりには乗り心地もいいし!スタイルも気に入っています。フレームが。動画で組み立て方を見ながらやりましたが意外と簡単に主人が組み立てました。パーツ1つ1つは値段なりですが!いじり甲斐もあるし!全体的にカッコイイので満足です。発送は早く梱包もしっかりされていました。配送が!とても早かったのでこの評価です。レビューを書くと、反射板・ライト・チェーンワイヤーがおまけで貰えます。。早速、試運転をかねてサイクリングに行きました。耐久性はこれから分かってくるとは思いますが、この値段でディスクブレーキ付きのものは他所では手に入りません。※ただし、悪路走行禁止のおなじみのスッテッカーは貼ってあります。めんどくさいし、レビューを見て商品を買う考えがない。組立は簡単で1時間30分で完成。(ショップに依頼でもいいかな?)それを認識して購入する必要がある商品だとおもいます。です。【デザイン】 ロゴのスペルの真意は不明だが!全体的なカラーリングはかっこ良いです。ディレイラー調整も必要です。ただハンドルの向きの方向転換やらタイヤの空気が全然!入ってないのは残念です。ブレーキはがっつり効くセッティングができます。使い始めだからか!ディスクブレーキからサラサラ擦れる音が聞こえますが!まずまず走行に問題なさそうです。クロスバイクなどと迷っていましたが山の中を走りたかったのを思いだしMTBにしました。 大丈夫です!スライド!ジャンプ!ストッピー!大車輪!なんでもやってください。フロントフォークのショックは少しカックンしますが気になりません。おまけがいろいろあったのでそれもよかったです。要は、キャリパーに前輪を合わせる(ビデオ)ではなく、ディスクにキャリパーを合わせる。ですがよほど不器用でなければ楽勝です。 あ、それと社外に変えた所があります。最初にも書きましたが、この商品は、自力で自転車を調整する必要があります。変速が6速7速となかなか決まらず!チェーンがカラカラカラと空回りする感があります。【メンテナンス性】 ディスクブレーキの調整に手こずりましたが、理屈を理解でき今後のメンテの 為にも勉強になり良い。しかし 、今自分はレビューを書いています、 つまり??。ブレーキの調整にいろいろ手こずっていましたが、うまく組み立て、調整出来て大のお気に入りになっているようです。 (足回りセッティングがむずかしいです)買ってよかったのか?→買ってよかった。 参考にして 特に内側パットの当たり調整が重要になってきます。。子供もかっこいいと喜んでいます。【重さ】 特に気になる重量でなく、走行時に安定しています。ただ工夫と時間がかかります。【配送】段ボールに穴もなく問題なし。 ここは変えました。慣らし運転なしで 開封した状態で 引きずりゼロは あり得ないのでは ないでしょうか? この価格でのポテンシャルには 大満足してます☆結構スムーズに組み立ては出来ました。【デザイン】カッコ良いです。【組み立て】取説は使い物になりません。内側パッドは調整ボルトで調整可能なので。。。)2.ブレーキワイヤーのアジャスターを最小にする(初期状態)3.内側の固定パッド調整ボルトを一番緩める(パッドの隙間最大にする)4.キャリパー取り付けボルトを緩める。緑を買いましたが思ったよりメタリックな緑でした。組み立て方の説明書が折り畳み式自転車の物が入っていてあまり役にたちませんでした。息子の為に購入しました。ありがとうございました。強そうだから。 自分はスピードとかはどうでもよく!足回り!フレーム!がしっかりしてる奴が欲しかったので!結果大当たり。【その他】フロントディスクの調整をしっかり。梱包もしっかりしていて傷などは特にありませんでした。チェーンワイヤーはなかなかの良品なので!必ずレビューしましょう。付属で付いてきたライトが壊れていて、自分で購入したものを取り付けました。【その他】 リアのディレイラーはスムーズに稼働するが、フロントは直感的操作が必要で あるのは他の方のレビューで学習済であったが、なかなか難しい。【走破性】乗りやすいです。ルックスよし。 最後に一言、私はレビューを書く人ではありません。多少の知識と仕組みの理解は出来る程度ですが、皆さん言われていたディスクブレーキの擦れや鳴きは無く一発でセッティング決まりましたよ。※フロントフォークへのアタッチメント固定ボルトではない!)5.ビデオの様に、ディスクと外側のパッドの間に紙を挟み、内側のパッド調整ボルトをディスクに当たるまで締めこむ(隙間なし)6.この状態のままキャリパー取り付けボルトを締め、固定する。【走破性】 早速!30kmほど走ってみたが!サスペンションも効いて乗り心地は良いです。7.内側の固定パッド調整ボルトを緩め、挟んだ紙を抜く。調整後、地元を3時間位走り周りましたが問題なく、調整の甲斐あってブレーキは結構効きます。後はワイヤーのアジャスターで調整で完了。値段の割りにデザインも良く、息子は気に入って乗っています。固定位置は、手前パッド(ピストンで動く方)に当たらない寸前(これが紙を挟んだ幅)です。